KODAWARI-13 手鏡

こだわり 其の13 納得するかどうか

当歯科クリニックは”日本一ありがとうを言うクリニックを目指している”というお話を以前にしましたが

患者さんに手鏡を持ってもらう時間も日本一を目指しています。

歯垢の染め出しであったりブラッシングやフロスの使用法確認

そして審美治療前後などなど。

手鏡は説明に必要なアイテムの一つです。

 

どのように磨けばお口を清潔に保てるのか

むし歯の進行具合はどのような状況か

そしてお子さんであればむし歯になりにくいお口を目指し

どのように歯みがきをすればいいのか

それらを確認しながら共に歩んでいます。

ただ削って詰めてだけの治療では歯は守れません。

また、歯みがきで血がでたり、むし歯を繰り返す状況であれば

そのままなんとなく歯をみがいていても歯は守れません。

 

なぜ治療が必要なのか

そしてなぜ毎日のお口の管理や確実な治療が必要なのか

答えは当歯科クリニックにあります。

 

大事なのは患者さんが納得して前向きに治療を受けられるかどうか。

そこにこだわって日々診療しています。

不安をお持ちであれば現状をご説明しますのでお約束ください。