出会いました。

からだのケアをお願いさせていただく整体師さんに出会うことができました。

出会いは偶然。子どもからつながった縁でした。

その方はオリンピック選手のからだのケアや某有名投手(しかも妻が愛して止まない広島カープ!)のからだづくりも行っている方。

私は週6日患者さんのお口をのぞきこむように診療しているため、肩甲骨まわりや首まわりが固まりきっていたようで逆の意味でここまで頑張るのはすごいねと言ってくださいました笑  最近患者さんが、疲れてますねと心配してくださることがよくあったのですが自分でも分かっていました。からだが疲れることでメンタルも疲れてきて笑っているけど笑えていない。

今回の出会いは特別なものでした。そしてこれからずっとからだのことを心配しなくてすむということに、とても晴れ晴れした気持ちです。

治療の流れとしては、良い状況までからだをもっていきその後はメンテナンスへ、とのこと。

診療を受けながら歯科診療の内容と重ね合わせるように考えていました。

歯の悩みというものは痛みを伴います。そして歯はお顔の一部でもあり受診には勇気がいります。だからこそどのような歯科医師に任せればいいのかわからない。そのことが受診を遠ざける理由の一つになっています。私もからだのことについてどこにいけば良いのか分からず後回しにしていました。

当歯科クリニックを受診していただいた方は分かっていただけると思います。

患者さんにとって現在なにが問題でなにが良いことなのかを根拠を示しながらお伝えしています。からだのこりなどと同じで、お口の中の問題の多くは生活習慣によるもの。ケアをすることで失わなくてすむものが増えます。 私たちはただむし歯を治すだけではなく患者さんの将来を守るための歯科治療を提供しています。

文京区の歯医者、高橋歯科クリニック文京は”これからも高橋歯科クリニック文京があるからお口のことは安心していられる”。 そう思っていただける歯科医療を提供します。