衛生士の松澤です!

こんにちは! 高橋歯科クリニック文京で4月からお世話になっております歯科衛生士の松澤です。

早いことに10月で半年が経ちます。

この半年間、患者さんにお口の健康の大切さをお伝えすることができるよう無我夢中、一生懸命に頑張ってきましたが、”フロスをやりはじめるようになりました!”と声をかけていただいたり、”きれいになって嬉しい!”と喜びを言葉にしてくださることもあり、そのような瞬間に私自身も喜びを感じ、日々やりがいを覚えています。

 

私が半年間過ごしてきた中で常に意識していた事があります。

それは当院に来てくださっている時間を患者さんにとっていかに有意義なものにする事ができるかということです。

患者さんの希望にもよりますが、クリーニングを行うだけではなく患者さんの日常に残るものを伝えたいということを大切にしています。

 

むし歯や歯周病予防で大切なことは歯みがきです。

皆さん、新しいことを知った時や何かがうまくできた時など心がワクワクし、もっと知りたい、やってみたいと思ったことはないでしょうか? 歯みがきについても磨き方を知った時やコツを掴んだ時、今までとは違う発見ができた時などに前向きな気持ちになってもらえたらと思っています。

一人ひとり歯みがきにかけられる時間も道具も異なりますし、もちろん歯並びも異なります。お口の健康を維持するためにはその方にとって望ましい歯みがきの練習や習得と毎日の積み重ねが大切です。

私は歯科衛生士として皆さんとお口の中のリスクに対応したケアを一緒に考える存在になれたらと思っています。

文京区茗荷谷千石歯医者高橋歯科クリニック文京

新しい発見をしながら自分にあったケアの仕方を探していきましょう!不安や解決できたらいいなということなどがあればご相談ください!