矯正治療後のオールセラミックスによる前歯審美治療

ずっと歯並びを気にされていた40代女性が全体的な治療を希望されました。

文京区茗荷谷千石歯医者高橋歯科クリニック文京

右上前歯には左上の前歯とサイズや長さが調和しない、不適合なかぶせ物が入っていたことで周りの歯肉も赤みと腫れがある状態でした。

文京区千石茗荷谷歯医者高橋歯科クリニック文京

完成後の前歯のサイズや形に合わせ矯正治療を行ない、オールセラミックスの完成です。

左右の前歯で極力調和させる完成を目指しました。

 

矯正治療が始まり段々と歯が動き出すと患者さんもきれいになっていくことが嬉しく、鏡を見る機会も増えます。

当院では矯正治療を受けられた患者さんが術後に審美治療を希望された際には割引制度を設けています。

矯正治療でも費用がかかりますし、術後もっとここがきれいだったら!と鏡を見る機会が増えるため治したくなることが多いため審美治療もトータルでの治療と捉えています。

 

 

 

 

 

・セラミックスクラウンについて

歯の形を整えた後精密な型取りを行い、歯の色も極力合わせることができるよう他歯の写真を撮影、次回完成となります。メタルボンドを使用する際には中の金属の貴金属の含有量の違いでスタンダードかプレシャスクラスか異なります。オールセラミックスではスタンダードでのemaxかジルコニアを用いています。いずれも精密な治療とセラミックス専門の技工士により天然歯を再現するような完成を目指しています。

いつかむし歯の再発が起きたり、セラミックスが欠けるなどのことがあれば再治療が必要となる場合があります。保証制度を設けておりますので治療前にご確認ください。

治療回数は2〜3回 治療期間は7日〜3週間

治療費100,000160,000円(税・コア代別)

受けたいセラミックスのクラスを“治療費について“ページにてご確認ください。また、根管治療やコアの治療回数、治療期間、治療費を含んでいませんのでご注意ください。