人を笑顔にできる仕事

歯を残したい。綺麗に治したい。歯を抜きたくない。痛くない治療を受けたい。説明を聞きたい。

患者さんそれぞれが様々な希望をもって歯科医院に来院されています。

 

 

私自身も、もし病を患ったとしたらどこにかかれば良いのか、どこにかかれば納得できるのか病院を探します。

説明をしっかりしてくれる、良いことも悪いことも伝えようとしてくれる、治療がうまい、治療実績がある、生活習慣などその後のことまでこちら側に立ち考えてくれる、そのような要素を叶えてもらえるような病院と出会えたらと願います。

 

私たちが目指す医院は”私たち自身がかかりたい医院”

 

歯は大切なもの。

家族と同じようなもの。

歯があるうちはその大切さには気づきませんが、傷んだり失ったりしてその大切さに気づきます。

 

私たち自身が通いたい医院とは、治療がうまいということはもちろんのこと、歯の大切さや患者さんが抱えるリスクを共有し、前向きにお口の健康を守ろうとしてくれる、そのような医院です。

 

そのためにも、患者さんが抱える様々な望みに応えることができる医院となれるよう、患者さんの不安や悩みを理解し一緒に健康への道を考えられる存在であるよう努めています。

 

歯科治療でも患者さんを笑顔にすることができる

昔の思い出から歯科治療は本当に苦手だったが痛くなく治療が終わった。

歯を抜かずにすんだ。

前歯を気にして歯を隠して笑っていたが治療により歯を気にすることなく笑えるようになった。

治して壊れてを繰り返してきたが、ただ治すだけではなく歯を残すための治療を考えてくれた。

 

私たちは、歯科医院を前向きなものにすることができたら、歯医者へのイメージを変えることができたらと思い診療に臨んでいます。

 

 

治療の質にこだわりを

患者さんの不安をどのように緩和、解消することができるのかを考えていくと痛くない、きれいに治してもらえる、かみ合わせ、形、色などに違和感がないなど、治療にも質が求められていることがよく理解できます。

 

歯科治療ではお口の中で細かい芸術品をつくるようなことをしていますが、精度や質を追求することが歯の寿命を延ばし、審美的な質も高めることができます。

 

 

多くの方が、そして私自身が歯科治療を受ける際にも”きれいに”、そして”長持ちを”と願っているため、患者さんの不安を解消し希望に応えられたことで歯科医師として人を笑顔にできる瞬間があります。

そのような瞬間は忘れることができません。

だからこそこれからも集中して診療を続けて、学んで、まだまだこれからも、もっともっとうまくなれる。そしてもっとたくさんの人の笑顔のサポートをしたい。

そう思い、患者さんとの出会いを楽しみにしています。

 

 

患者さんが笑顔になれる医院。

そのような歯科医院を目指してスタッフ一同笑顔でこれからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。