金属アレルギー患者さんへの治療

金属アレルギーがあり、むし歯リスクが高い患者さん。
かみ合わせも強く、治しては壊れを繰り返してこられました。
そのうちに神経を失う歯が増えてしまうのではないかという恐怖もあり、しっかりと治したいと希望され当院を受診されました。
左が治療前の写真で右がメタルを使わない治療を行った写真です。
金属アレルギーの診断を受けている方は保険内でもメタルフリーにて治療できることも増えてきてはいます。ただ、術前の写真にもあるようにそのような治療は清潔ではなく歯のためとは言えないものもあります。

患者さん自身がケアをしやすい環境をつくることが綺麗な完成であるだけではなく口臭やむし歯再発、歯周病進行から守ることへと繋がります。

今回は綺麗に、かつ歯のためにという治療を希望されたため保険外での精密な歯科治療を行いました。患者さんの不安や悩みに寄り添えるよう努めていますが、治療の経過、結果に喜んでいただけました。
これからも治療は続きますが、痛みなく綺麗に治っていく喜びを感じ、食べ物がつまらなくなりフロスもしやすく不快感がなくなっていく。
誰もが好きではない歯科治療ではありますがそのような前向きなものであるよう努めます。

Instagram