患者さんが一歩踏み込んだ瞬間の医院の空気が気持ちよいものであるために

患者さんは医院に一歩入るとその医院の空気が分かると思います。

医院やスタッフが明るい、暗い、親切、業務的、笑顔、流れ作業、と医院に入り受付をするまででも何かを感じ取ることができます。

 

医院の第一印象でもある空気は患者さんが安心できるかどうかにも関わるため、気持ちの良いものでありたいと思っています。

 

・勤務時間が終わるのを待ち続けるのではなく、スタッフ全員が笑顔で集中して一生懸命であろうとしているかどうか

・歯科医師、衛生士関係なくスタッフが信頼関係で結ばれているかどうか

・歯科医院は人を健康に導こうという場所。歯科医師が全力をもって診療をしているかどうか

・日常それを見ているスタッフが歯科医師や医院の方針・やり方に心を寄せているか、引いていないか

上記のようなことを私たちは医院の空気つくりのために意識し続けるようにしています。

 

当院には社会人としての経験が浅いスタッフも多いため、言葉遣いだけではなく、対応する患者さんへの不安を汲み取れるよう学びながらプロフェッショナルを目指していきます。私も含め至らないことも気づけないこともありますので、もしなにかお気づきの際には医院改善のためにもお教えいただけると幸いです。

 

現在医院には多くの患者さんが通ってくださっていて忙しい毎日を送っています。

全力のつもりでいても、体力的にも気持ち的にも対応への波があるかもしれませんが、明日の方がもっと上手くなれる、明日の方がもっと良い対応をできる。

そのように毎日一歩ずつでも楽しみながら成長・前進できる医院でありたいと思っています。

これからも一生懸命に最善を尽くしながら一生懸命なスタッフと笑顔で、信頼していただける患者さんとの出会いを楽しんでいきます。 宜しくお願いいたします。