マウスピース愛用者、受付の岡村です!

”マウスピースをつくったら朝が楽になったと知人から聞きました”と、マウスピースを希望される患者さんが当院には多くいらっしゃいますが、私もマウスピースを使っている一人です。

私は以前、寝ている時の歯ぎしりに悩んでいました。

歯ぎしりをしてしまうせいで朝起きると顎が疲れて痛かったり、歯の根元がえぐれてしまって冷たいものがとてもしみていました。

そんな時に院長先生にマウスピースをつくっていただきました。それから愛用し始めかれこれ5年になります!マウスピースをつけなかった日の翌朝の顎の楽さが全然違うため今では寝る時になくてはならないものです。知覚過敏も楽になりマウスピースで歯が守られていることを実感しています。

マウスピースは寝る時に上顎にはめるものです。 お作りする場合は歯型をいただき、次回にかみ合わせを調整してお渡しします。保険適用で約3500円ほどでお作りできます。

歯がしみていたり、朝顎が疲れている方、歯ぎしりやくいしばりで悩まれている方は是非ご相談ください!