歯とからだを守る総合的な予防歯科・PMTC

当院では総合的な予防歯科を行なっています。

お口の中のトラブルの多くは細菌と力が原因です。

ただお口のお掃除をするだけでは歯を守ることはできず、予防歯科とは言えません。
当院では患者さん一人一人に合わせた、からだのことも考える総合的な予防歯科を行なっています。

 

当院での細菌への対策・予防

1 PMTC : 当院が行なうPMTC(下記参照ください)はただのクリーニングではありません。患者さん個々のリスク管理を行なうことで口の中に菌が残りにくい、気持ちのよい環境をつくります。

むし歯予防にも歯周病予防にも大きな効果を得ることができる、 からだにも歯にも優しい予防歯科です。

2 むし歯唾液検査 : ただクリーニングをするだけでは予防とは言えません。歯を守るためにはまずリスクを知ることが大切です。むし歯菌は脳出血に影響すると言われているためむし歯をケアすることがからだも守ることにつながります。当院では世界基準のむし歯予防唾液検査を行なっています。

3 歯周病光殺菌治療 : アジスロマイシンという内服と光殺菌を併用する、より確実な歯周病治療を提供しています。必要に応じPMTCにも歯周病光殺菌治療を組み込んでいるためお口の中の菌を効果的に、持続的に減らすことが可能です。

4 精密歯科治療 : ”歯科治療が予防と直接関係があるの?” そのように思われるかもしれませんが、歯科治療はお口に細菌が残る原因を生み出してしまう(銀歯やプラスチック治療の段差やゆるみなど)ため、ただ治せば良いというものではありません。

文京区高橋歯科クリニック文京

上の写真ではプラスチック治療が行なわれていますが歯の形と調和していないため、食べ物がはさまる、フロスが切れる、段差に菌が溜まることで短い期間でむし歯が再発し、歯周病も進行してしまいます。

一つ一つの治療にこだわらなくては治療を受ける度に菌が残りやすい場所が増えてしまい、結果多くの歯の寿命が縮まってしまうのです。

治したものの周りの歯ぐきから血が出る、段差があるなどの状況が銀歯やプラスチック治療などでは特に起こりやすいのですが、もちろん上記のように歯にとって好ましい状態ではありません。 歯と調和する治療を行なうことが患者さん自身がケアしやすい環境をつくり、歯の寿命を延ばします。

5 矯正医との連携 : 歯並びは見た目の問題だけではありません。みがきにくいところにはむし歯や歯周病リスクが高まるため、歯並びを改善することが将来へ歯を残すことにつながります。当院では患者さんに安心を提供するため大学に所属する矯正専門の先生に矯正治療を依頼しています。

当院での力への対策・予防

細菌と並ぶ、もう一つのトラブルの原因が咬む力です。

当院ではかみ合わせ治療により歯が壊れにくい環境をつくるためのサポートを行なっています。

 

歯科総合治療 : からだと歯のための、予防となる歯科治療・予防歯科

むし歯菌のみならず歯周病菌も可及的にお口の中から取り除かなくてはなりません。 なぜなら、それらの菌は歯を傷めるだけではなく、脳出血や心筋梗塞、脳梗塞、肺炎などの大病にも影響を与える可能性があるからです。

当院が考える予防とは、

・治療を行なわなくてはならない歯に、質にこだわりからだと調和する治療を行なう。

・患者さん一人ひとりに合う細菌管理・リスク管理を行なう。

そのような総合的な観点・治療が患者さん一人一人のための予防歯科となります。

 

 

ここからは、予防歯科に重要なメンテナンスの一つ、PMTCをご紹介します。

PMTCはだいぶ知られるようになりましたが、当院ではただPMTCをするのではなく ”目的を持つPMTC” を行なっています。

PMTC Professional Mechanical Tooth Cleaning

汚れはつきやすいですか?

PMTCはとにかく歯を守りたいという方のためのコースです。

お口の中の細菌は歯だけではなく骨を溶かし、歯ぐきから出血させからだにも影響を与えます。

PMTCとは、”お口に汚れが残りにくい環境をつくることで歯とからだを守る”というメンテナンスメニューです。

 

クリーニング専用の特殊な機材や歯周病光殺菌を用いることで細かいところまでステイン、ヤニ、茶渋をとります。その後、フッ素はもちろん歯の表面に再石灰化を促す材料を用い歯面をコーティングします。汚れが付きにくい状況をつくることでむし歯、歯周病や口臭の原因対策を行ないます。

また、汚れを落とすだけではなくリスクケアも同時に行なうことで、よりからだのことを知っていただける内容となっています。

むし歯から歯周病までをケアする、将来への投資となる当院のPMTCを是非受けてみてください。

下写真は当歯科クリニックでの術前術後です。

術前

術後

PMTCの流れ ~体験してみよう プロによる歯みがき~

1.歯や歯肉の状態をチェック
歯垢や歯石の付き具合、歯ぐきの状態などをチェックします。その方の状態にあった道具や研磨粒子などを選びます。染め出しなども場合に応じて行ないます。

2.歯と歯の間をきれいに
研磨剤と円錐形のゴムチップで歯と歯のあいだを磨いていきます。
歯肉のマッサージ効果も期待できます。

3.歯と歯肉の間、歯の表面をきれいに
歯の表面のでこぼこをなくすため、ゴムのカップ状の器具で磨きます。
研磨剤は、粒子の粗いものから使い細かくしていきます。

4.研磨剤の洗浄、フッ素ジェルの塗布
研磨剤を落とした後、知覚過敏やむし歯予防のためにフッ素を塗ります。

メンテナンス 費用

歯周病がある場合にはメンテナンスではなく歯周病治療となるため保険が適用されます。

メンテナンスメニュー

ピカピカな歯と生えたてのような舌触りを得ませんか?
また、なにか大切なイベントの前にはお声かけください。
(ただしあまりに歯石などがついている場合、1度の来院では終わらないことがありますので余裕をもってご連絡ください)

PTC (Professional Tooth Cleaning)

30分 5,000円

1度の来院で行うお掃除です。歯石や茶渋などを取り除き、PTCやPMTC専用材料を用いて細かな歯の表面を修復し汚れが付きにくいようコーティングします。ご希望があればフッ素塗布も無料で行わせていただきます。 但し歯石などの付着具合によっては1度の来院で終わらない場合があります。そのような場合には受診時にご説明・ご相談いたします。

PMTC

60分 10,000円

上記でご紹介したPMTC。特殊な機材を用い時間をかけ細かく、行き届く予防処置を行います。

前回のクリーニングなどから期間が空いていて歯石やステインが多量に付着している場合には当日で終わらない可能性もあります。術前に現状を一緒にご確認いただき治療を選択していただけますので、ご希望等がありましたらご相談ください。