ダイレクトボンディング 最小限で終えるむし歯治療 

 

むし歯治療は失った歯になにかを充填するという治療です。

長持ちしてきれいに治ったら嬉しい。 それが私たち自身も受けたい治療であり、目指している治療です。

 

文京区千石茗荷谷歯医者高橋歯科クリニック文京

歯には意味があって溝や山があります。

失った歯の形や色を再現できるよう努めています。

 

保険治療や予防歯科にもこだわりを持って取り組んでいますが、歯のための歯科治療においても患者さんの希望に応えうる歯科医院であるよう努めています。

このような治療があればいいな、保険治療ではなく歯を残すためのもっと良い治療はあるのだろうか、などのご希望もあれば遠慮なくご相談ください。

インスタグラムに載せていますのでそちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

・ダイレクトボンディングについて

むし歯を取り除きラバーダム下にてEDTA処理を行った後、強化コンポジットレジンにて充填を行います。歯の形態には意味があります。ダイレクトボンディングでは極力歯の形を再現することができるよう努めています。保険で用いられるCR治療との違いはラバーダムを行い強い接着を行うこと、材質が優れていることから変色や摩耗、咬耗しずらくむし歯再発もしにくい完成となります。ただ、奥歯で用いるとセラミックスに比べすり減りが起きやすく、また、欠けないとは言い切れないため再治療が必要になる場合があります。

治療回数期間:当日

前歯:18,000円 奥歯(歯間を含まないもの):27,000円 奥歯(歯間を含むもの):37,000