就活中患者さん セラミックインレー

人生の中には様々なステージがあります。

入学式、卒業式、成人式、就職での新しい出会い、その後も写真を撮る機会があったり、歯を気にすることのない笑顔でいたい時もあると思います。

当院には海外に行かれる前に銀歯をセラミックスに治したい、結婚があるからきれいに治したいなど様々な希望や不安をもたれる患者さんにご来院いただいていますが、今回ご紹介する治療写真は就活中の患者さんのものです。

以前に他院にて矯正をしたけれども、歯と歯の間がむし歯になり銀歯が入ってしまいました。

文京区千石茗荷谷歯医者高橋歯科クリニック文京

普段は見えにくい場所ではありますが、笑った時に出てくる銀色をずっと気にされていました。

文京区千石茗荷谷歯医者高橋歯科クリニック文京

保険での銀歯治療は長持ちをさせるための治療ではないため、銀歯を削り取り除くとむし歯の再発が生じていました。

また更に神経近くまでむし歯を除去するということをしなくてはなりません。

文京区茗荷谷千石歯医者高橋歯科クリニック文京

セラミックスインレーにて治療を行いました。

セラミックスは清潔です。このような審美的な問題解決にも効果がありますが、強い接着によりむし歯再発リスクを下げ、拡大視野下にて行う精密な診療が歯を守ります。 長持ちするということは神経を失うほどのダメージを歯が受けるまでの時間を稼ぐことととなり、結果的に歯の寿命を変えることとなります。

 

ご両親からの就職前のプレゼント。

そのようなストーリーのある治療を任せてもらい、ご家族で笑顔で喜んでいただける完成をつくることができました。

 

 

 

 

・セラミックスインレーについて

むし歯を取り除き歯型を採り、次回来院時に保険診療とは異なる接着法を用いることでより強固に接着をさせます。むし歯を取り除く際やセット時に患者さんの希望により麻酔を使う場合があります。もししみる、痛い等のことがあれば遠慮なくご相談ください。

調和する精密な治療、強固な接着を行うことでむし歯の再発や歯周病の進行等を防ぎやすい環境をつくります。銀歯に比べ清潔で長持ちする治療ではありますが、銀歯などのむし歯治療と同様に神経が傷んだ際には修復物を除去し抜髄治療を行う場合や硬いものを噛んだ等により修復物が破折する場合がないとは言い切れません。歯のダメージによっては治療後しばらくしみる、噛むと違和感などを覚える場合があります。

歯科治療とは人のからだに行うものであり治せば全てのケースで良好な結果を得られるものとは限りません。その為、当院では患者さんを守るため保証制度も設けていますので術前にご確認ください。

治療期間は1〜2週間、来院回数は通常2回となります。

セラミックスインレー:60,000円 (アンレー(咬頭を含む大きな詰め物)については10,000円の追加となります)