ハッピーエンドに向けて 精密審美治療

歯は笑顔の一部であり、第一印象にも大きな影響を与えます。

そのため、審美治療は多くの歯科医院で標榜されるように患者さんにとって関心が高い治療分野です。

実際に、”審美治療を受けたらどのような仕上がりになりますか?”と多くの患者さんからご質問をいただいてきました。

”白ければ審美治療?”

前歯はお顔の一部というだけではなく、時にその方の人生をも表します。

審美治療=ホワイトニング もしくは 審美治療=セラミックス とされていますが私たちの目的は ”審美治療=その方にあった自然な笑顔” と考えています。

当歯科クリニックでは”ホワイトニングを行った後にセラミックスを合わせ作る”ことが多々ありますが、目標は常に白くすることではなく自然な笑顔を取り戻すことで患者さんに喜んでいただくことです。

 

症例写真とは歯科クリニックの治療品質

審美治療の完成は歯科医師の持つ技術と美観に大きく左右されます。

そのため、患者さんにとっては治療が終わるまでどのような質の完成になるのか分からなかったり、完成してみたらイメージしていたものと違ったということが起こり得ます。

だからこそ私たちは症例写真を更新し続けることで安心を提供していきたいと思っています。

症例写真を見ていただくことで日々私たちがなにを目標とし、どのような治療を行っているのか。

そして患者さんご自身の現状と症例写真を重ねていただくことで、どのような仕上がりになるのかをイメージしていただくことが安心して治療を受けていただくことにつながると考えています。

 

歯科治療の質、結果は目に見えるものです。

また、患者さんの笑顔に大きな影響を与えます。

 

“コンプレックスが解消することで得られる自然な笑顔”を提供できる歯科医院であるようこれからも質にこだわり、症例写真を更新し続けます。